スマートフォン広告の時代到来!

地域密着でYahoo! JAPANトップページに広告掲載

<スマートフォン版の戦略分析>

◆コンテンツに溶け込むように表示される「ネイティブ広告」なので、クリックしやすくなっています。

◆PCでは、「帰宅後から就寝まで」や「休日の自宅」などのまとまった時間に利用が多く。
スマホでは、「出勤・通学途中」や「お昼休み」「帰宅途中」「休日の外出先」などスキマ時間が多くなっています。

※MMD研究所調べ

 

スマートフォン版のYahoo! JAPAN ブランドパネルは通常数百万円以上のご予算が必要ですが、市区郡単位の掲載の場合、最低出稿金額10万円から掲載が可能です。

広告表示1回あたりの単価が1円と、折り込みチラシの単価(3円~10円程度)と比較しても低単価で出稿できるため、効率的に多くのユーザーへ訴求できます。

※一部の地域では最低出稿金額、単価が異なります。東京の市区郡は指定できません。

折り込みチラシが届かない層へのリーチ拡大に! チラシとの併用事例も多数!!

折り込みチラシと同時に出稿いただくことで、リーチ拡大の相乗効果が期待できます。若年層を中心に新聞離れが進むなか、折り込みチラシが届かない層へもアプローチできるのがインターネット広告の魅力のひとつです。